Driving top performance

数字でみるUPM

Share: 18.50 EUR  -0.25  (-1.33%)
30.08.2016 at 18:29 EET

売上高


101億ユーロ

従業員


19,600人

生産拠点


13カ国

販売拠点


6大陸

株主


86,000人

​​​​​​​​​​​​​​​​   

UPMの概要

UPMは、新しい森林産業のフロントランナーとしてバイオと森林産業を融合し、持続性のある革新的な未来を目指しています。
              
UPMは、UPMバイオ素材関連事業、UPMエネルギー、UPMラフラタック、UPMペーパーアジア、UPMペーパー欧州・北米、UPM合板、の6つの事業で成り立っています。当社の製品は、再生可能な原材料から作られており、再利用可能です。石油由来の素材に代わる再生可能素材を提供します。

UPMは、先端技術を駆使するすることにより持続可能な事業展開を図ります。付加価値を取り入れたバイオ燃料、バイオ複合材、バイオケミカルは森林バイオマス原料として中心的な役割を担っていくでしょう。
              
UPMの企業指針は、信頼、チームワーク、変化への勇気です。

 

 
UPMの事業

UPMは、新しい森林産業のフロントランナーとしてバイオと森林産業を融合し、持続性のある革新的な未来を目指します。再生可能で再利用可能な原材料から価値を創出します。

 

日本におけるUPMの詳細は下記リンクよりご覧ください。

バイオケミカル

バイオケミカル

バイオケミカル部門では、木質由来の化成品と高機能製品を開発しています。
バイオ複合材

バイオ複合材

バイオ複合材部門では、セルロース繊維とプラスチックの特性を組み合わせ、高機能製品を生産しています。
upmformi.com
バイオ燃料

バイオ燃料

バイオ燃料部門では、先端技術を駆使した輸送用燃料を生産しています。UPMのバイオ燃料は、品質、有用性、持続性に重点をおいています。
エネルギー

エネルギー

エネルギー部門では、低排出の電力を北欧市場に産出しています。
ラベル素材

ラベル素材

UPMラフラタックは、ラベル業界世界第2位の生産能力を誇り、製品ラベルから情報ラベルまでと、粘着ラベル紙を製造販売しています。
ペーパーアジア

ペーパーアジア

ペーパーアジア部門では、アジア市場向けに上級紙、全世界市場向けにラベルおよび包装用紙を製造販売しています。
ペーパーENA (北欧・北米)

ペーパーENA(北欧・北米)

ペーパー欧州・北欧部門では、持続可能で、安全で環境に配慮した印刷用紙を製造販売しています。
合板

合板

合板部門では、高品質WISA合板とベニヤ製品を製造販売しています。
パルプ

パルプ

パルプ部門では、北欧針葉樹や白樺で作られるパルプから、植林木から生産されるユーカリパルプまで多岐に渡るパルプを製造販売しています。
製材

製材

製材部門では、アカマツやホワイトウッドなどの認証材を使って住宅構造用途、内装用途、また家具用途に適した製品を製造販売しています。
木材調達と森林管理

木材調達と森林管理

UPMが調達する原材料は持続可能で再生可能なUPM製品に使われています。

グローバル生産拠点一覧


UPMは持続可能で革新的な製品を13カ国にて製造しています。グローバル生産拠点は        下記インタラクティブマップからご覧ください。


Interaktive Karte öffnen

​Newsroom

最新ニュースは下記リンクからご覧ください。


UPMの挑戦

UPMの成長戦略および取り組み、また持続可能な付加価値製品についてご紹介します。ここではUPMの短期・中期戦略、財務業績ハイライト、新たな価値を付け加えた新事業の概要、企業として担う運営責任が説明されています。詳しくは投資家の皆さまへのページを下記リンクからご覧ください。

​ 
人と紙、そして社会への貢献

人と紙、そして社会への貢献

UPMでは、事業運営を行う上で、製品を生産するだけでなく、お客様、サプライヤー、パートナーの皆様のとの活発な対話をすすめ、持続可能なビジネスを展開できるよう、すべてのバリューチェーンに重点をおきます。

キャリア開発 - Bioforeと共に

UPMは、企業の将来的な発展のため、人材育成、技術革新、専門的スキルの熟達に対しての投資を惜しみません。長期的な展望に立ち、弛まぬ努力こそ人的経済価値を創造していく鍵であると確信しています。
Biofore Magazine

Biofore Magazine

UPMの社内誌であるBiofore Magazineでは、さまざまなバイオと森林産業に関するトピックをご紹介しています。UPMの事業を通じて持続可能な未来への展望、木材資源の有効活用などを多角的な視点から全世界に発信しています。